Wagtail VR SNS.jp

利用規約

XRSNS

VRSNS 利用規約

・利用規約概要
VRSNS規約(以下、「本利用規約」といいます)は、VRSNS運営組合(以下、「運営母体」といいます) により提供される「VRSNS」のサービスの利用者(以下、単に「利用者」といいます)による「VRSNS」の利用に関連する一切に適用されます。 「利用者」は、本利用規約及び「個人情報保護方針」に同意の上で「VRSNS」を利用するものとします。 「利用者」は、運営母体が定めたVRSNS活動ガイドラインの内容を尊重し、これに同意するものとします。 本利用規約は、「VRSNS」の個別のサービス(以下、「個別サービス」といいます)に共通して適用される基本事項を定めるもので、 個別サービスを利用するには、本利用規約に加えて、各個別サービスの利用規約(以下、「個別規約」といいます)への同意が必要となります。 「利用者」が未成年者の場合には、親権者に本利用規約及び個別規約(以下、「本利用規約等」といいます)を確認して頂き、 親権者の同意を得て「VRSNS」をご利用ください。「VRSNS」をご利用された未成年の「利用者」は、親権者の上記同意を得て利用しているものとみなします。 ただし、「利用者」の居住している国において13歳未満の方による「VRSNS」の利用を制限する強行規定が存在する場合は、 上記に関わらずその方が「VRSNS」を利用することはできません。 尚、「利用者」が投稿、又は更新した(「利用者」情報、3Dモデル、アバター等に付随した全てのデータ)を以下、「データ」といいます。
・アカウント情報の登録
「利用者」は、本利用規約に同意した上でアカウント情報(登録された情報及びアカウントに関する全ての権利、権益を含みます。以下同様)の登録を行い、 登録したアカウント情報を使用して、運営母体が運営する「VRSNS」を利用することが出来るものとします。 尚、アカウント情報が不正確又は虚偽であるために「利用者」に損害が発生しても、運営母体は一切責任を負わないものとし、「利用者」はこれに同意するものとします。 「利用者」が登録したアカウント情報で利用可能な個別サービスの追加及びその他の変更については、運営母体が任意に行うことが出来るものとし、 「利用者」はこれに同意します。 これらの変更に関する情報は、運営母体から、「利用者」に対し、サービス提供画面により通知されるものとし、 それにより「利用者」はこれを認知するものとします。 「利用者」は、自己のアカウント情報を、いかなる目的でも、第三者に対して、譲渡、貸与、使用等させることは出来ないものとします。
・アカウントの管理等
「利用者」は、アカウント情報を自己の責任と権限において管理するものとし、 運営母体は、登録したアカウント情報によって「VRSNS」が利用された場合、当該アカウント情報を登録した「利用者」本人による利用とみなすものとします。 第三者によりアカウント情報が不正に使用され、「利用者」に損害が発生した場合であっても、当該アカウント情報を登録した「利用者」本人がその全ての責任を負うものとします。 「利用者」が登録したメールアドレス宛に、運営母体から、「VRSNS」に関連する、新機能、更新情報、 キャンペーン等の案内のメール(必要に応じて容量の大きいメールとなることが有り得ます)を送付する場合があり、「利用者」はこれに同意します。 「利用者」は、明示的にダウンロードが許諾されている場合を除き、自己のアカウント情報を使って、 ソフトウェア(記録媒体に記録されたもの及び通信回線を介して提供されるもの、並びにブラウザのアドイン等を含みます)を介することにより、 又は運営母体が指定しない第三者が提供するサイト等を介することにより、「VRSNS」で閲覧することが出来ないものとし、「利用者」はこれに同意するものとします。
・個人情報の取扱い
「利用者」によるアカウント情報の登録、登録したアカウント情報に基づく各個別サービスの利用に際して運営母体が取得する個人情報の取扱いについては、 「個人情報保護方針」の内容に従うものとします。
・個人情報保護方針
「運営母体」は、「利用者」により良いサービスを提供するために、個人情報の適正な収集、利用の基準と運用についての具体的なルールを定め、 運営を継続して行く上で実現可能な範囲内で、「利用者」の個人情報を大切な財産として適切に取り扱います。 「運営母体」は、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)およびその他の関連法令を遵守し、 運営を継続して行く上で実現可能な範囲内で、個人情報保護の責任者を決めルールに則り適正に取り扱われているかチェックを行い、発見された問題については常に改善していきます。 「運営母体」は、個人情報の正確性を保ち、個人情報が社外に漏れたり不当に改ざんされたりする等のトラブルによって「利用者」にご迷惑をおかけしないよう、 運営を継続して行く上で実現可能な範囲内で、技術的、人的な安全対策を整備します。
原則として「利用者」の同意を得ることなく第三者に個人情報を開示、提供することはありませんが、以下の場合には開示、提供することが出来るものとします。
・法令に基づく場合
・「運営母体」が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があって、 ・本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
・事業者の提供するサービスの利用規約で「利用者」が同意している場合に該当するとき
・権利の帰属
「VRSNS」における「利用者」の投稿、又は更新した「データ」に関する著作権については、ご自身の「データ」に対する所有権を保持します。 ただし、「VRSNS」に対して、および本サービスを利用する他の「利用者」に対して、以下の一定の権利を付与して頂く必要があります。
・「VRSNS」へのライセンス付与
本サービスに「データ」を提供することにより、「利用者」は 「VRSNS」に対して、本サービスならびに 「VRSNS」(とその承継人および関係会社)の事業に関連して 当該「データ」を使用(複製、配信、派生物の作成、展示および上演を含みます)するための世界的、非独占的、サブライセンスおよび譲渡可能な 無償ライセンスを付与するものとします。これには、本サービスの一部又は全部を宣伝又は再配布することを目的とした使用も含まれます。
・他の「利用者」へのライセンス付与
また、「利用者」は、本サービスを利用する他の各「利用者」に対して、本サービスを通じて「データ」にアクセスし、 (「データ」の掲載や再生、埋め込み等)本サービスの機能によってのみ可能な方法で、複製、配信、派生的著作物の作成、展示、上演等のかたちで 「データ」を使用する世界的、非独占的な無償ライセンスを付与するものとします。
・ライセンスの有効期限
「利用者」が付与するライセンスは、「利用者」が本サービスから「データ」を削除した後も、商業的に合理的な期間にわたって存続します。 ただし、「利用者」が削除した「データ」のサーバーコピーを 「VRSNS」が保持する可能性があることを「利用者」は理解し、同意するものとします。
・「データ」の削除
規約で定められている権利を失った場合には、「データ」を削除しなければなりません。
・禁止事項
「利用者」による「VRSNS」の利用に関して、以下の行為が禁止されています。
・本利用規約の条項に違反する行為。
・「VRSNS」のサーバーに過度の負担を及ぼす行為。
・「VRSNS」の運営を妨害する行為。
・個人情報の取扱い、他人へのなりすましや不正確な情報の提供等の権利の帰属に掲げる行為又はこれらの行為に準じる行為。
・取得されたアカウントや「データ」を販売、ライセンス供与、又は購入を試みる行為。
・他者の個人情報や秘密情報を許可なく投稿したり、知的財産権等の他者の権利を侵害したりする行為。
・意図されたサービスの運用に支障をきたす行為や、これを損なう行為。
・不正な方法を用いて、アカウントの作成、情報へのアクセス、又は情報の取得を試みる行為。
・運営母体の提供するサービスの改変、翻案、派生物の作成、リバースエンジニアリングを試みる行為。
・運営母体から事前に書面による許可を得ることなく、ドメイン名やURLを自分の「利用者」ネームに使用するを試みる行為。
・児童買春・ポルノ、無修正ビデオ「データ」のダウンロードサイト等へのリンク掲載。
・運営母体の許諾を得ない売買行為、オークション行為、金銭支払やその他の類似行為。
・運営母体の許諾を得ない商品の広告、宣伝を目的としたプロフィール内容の公開、その他スパムメール、チェーンメール等の勧誘を目的とする行為。
・不正な、誤解を招くおそれのある、又は詐欺的な行為を行うことや、違法又は不正な目的での行為。
・13歳以上の未成年者が法定代理人(親権者)の同意を得ずに、「VRSNS」を利用する行為。
・運営母体が不適切であると考える行為。
・その他上記に準じる行為。
・運営母体の対応
「利用者」による本利用規約への違反を確認した場合、運営母体は、自己の判断により、「利用者」に対する事前の告知なく、「利用者」が登録したアカウント情報の削除、 「データ」の削除を含む運営母体が適切であると判断する一切の対応を行い、「利用者」はこれに同意します。 上記の他、運営母体は、運営母体が任意の理由に基づき必要と判断した場合には、「利用者」に対する事前の告知なく、「利用者」が登録したアカウント情報の削除、 「データ」の削除、その他の対応を行うことがあり、「利用者」はこれに同意します。

以下の場合、運営母体は、「VRSNS」上における「データ」の投稿、更新び「利用者」が「VRSNS」の利用に際して行った全ての行為の記録及び 当該行為を行った「利用者」に関する全ての情報(当該「利用者」のアカウント登録に関連する全ての情報、 その他「利用者」による「VRSNS」の利用に関する全ての情報、運営母体が確認したIPアドレス及びタイムスタンプ等の情報を含みますが、これらに限られません) を保存し、又は第三者に開示・提供することが出来るものとし、「利用者」はこれに同意します。
・法令に基づく場合。
・人の生命・身体又は財産の保護のために必要がある場合。
・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために必要がある場合。
・国の機関若しくは地方公共団体又はそれらの委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があって本人の同意を得ることにより 当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合、第三者の権利を侵害している行為に対するクレームに対応するために必要であると運営母体が判断した場合。
・その他「VRSNS」の運営上必要であると運営母体が判断した場合。
「利用者」は、運営母体による書き込みの削除、「利用者」が登録したアカウント情報の削除を含む一切の対応について、運営母体に対して異議を唱えないことに同意します。
・削除権限
「運営母体」は、以下の場合には、「データ」の違法性・本個別規約違反の有無に関わらず、関連する「データ」について、 その全部もしくは一部の削除または公開範囲の変更等の措置を行うことができるものとします。 (ただし、「運営母体」はこれらの措置をとる義務を負うものではなく、また、これらの措置を講じた理由を開示する義務を負うものではありません。)
・猥褻性があると「運営母体」が判断した「データ」が登録された場合。
・公的な機関または専門家(国、地方公共団体、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限および発信者情報の開示に関する法律のガイドラインに規定された 信頼性確認団体、インターネット・ホットライン、弁護士等をいいます。)から、「データ」について、 違法、公序良俗違反または他人の権利を侵害する等の指摘・意見表明があった場合。
・「データ」について、第三者から権利主張があった場合。
・登録された「データ」が第三者の著作権を侵害すると「運営母体」が判断した場合。
・違反行為等への処置
「利用者」が本個別規約またはその他の利用条件等に違反したと認められる場合、その他「運営母体」が必要と認める場合は、事前に「利用者」に通知することなく、 「運営母体」は以下の処置を講ずることがあります。 ただし、「運営母体」は、規約違反行為を防止もしくは是正する義務を負わず、これらの措置をとる義務を負うものではなく、 また、これらの措置を講じた理由を開示する義務を負うものではありません。
・当該違反した「利用者」に対し「データ」の削除・訂正を求めること。
・当該違反した「利用者」の「データ」の全部もしくは一部を削除し、公開範囲を変更し、または閲覧できない状態にすること。
・当該違反した「利用者」を強制退会処分とすること。
・当該違反した「利用者」の入会申込を承諾しないこと。
・「VRSNS」の利用権の停止または取消。
・アカウントまたはその利用の停止または削除。
・「VRSNS」の全部または一部の利用停止。
・その他「運営母体」が必要かつ適切と判断する措置。
・「利用者」は、前項の「運営母体」の処置について異議を述べないこととします。
・連絡方法
「VRSNS」に関する「運営母体」からユーザーへの連絡は、サイト内の適宜の場所への掲示その他、「運営母体」が適当と判断する方法により行ないます。 「VRSNS」に関するユーザーから「運営母体」への連絡は、「運営母体」が指定する方法により行って頂きます。
・免責事項
運営母体は、「VRSNS」に掲載される情報の正確性、合法性、道徳性、最新性、適切性等について何ら保証するものではありません。 また、運営母体は、事前の予告なく任意の理由でサービス提供を中断・停止する場合があります。 運営母体は、「利用者」が「VRSNS」を利用したこと若しくは利用出来ないこと、 又は「VRSNS」からのリンク先を利用したこと若しくは利用出来ないことによって「利用者」に生じた損害、 本利用規約の条項のいずれかに「利用者」又は他の「利用者」が違反したことに起因又は関連して「利用者」に生じた損害、 及び、前項に規定する運営母体による対応に起因又は関連して「利用者」に生じた損害について、直接的又は間接的な損害を問わず一切責任を負わないものとします。 また、「VRSNS」の利用により発生した通信料について「利用者」と通信会社との間で争いが生じた場合も、運営母体は、当該紛争について一切責任を負わないものとします。
・サービスの変更および終了
運営母体は、運営母体の都合により、提供するサービスの内容を変更し又は提供を終了することが出来ます。
・本利用規約等の変更
運営母体は、本利用規約等を任意に変更することが出来ます。運営母体は、本利用規約等を変更する場合、原則として、「VRSNS」のサイト上の利用規約を更新します。 「利用者」は、本利用規約等の変更後に「VRSNS」を利用したことをもって、変更後の利用条件に同意したものとみなします。
・一般条項
本利用規約に定める条項の一部が強行法規への抵触その他の理由により無効とされた場合であっても、当該無効とされた条項以外の他の条項は有効に存続するものとします。 この場合、当該無効とされた条項は、当初に意図された経済的目的が可能な限り達成出来る有効な条項に当然に置き換えられるものとし、「利用者」は予め同意するものとします。 「利用者」は、運営母体の書面による事前の同意なく、本利用規約上の地位又は本利用規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、 その他の処分をすることができません。 また、運営母体は、「VRSNS」に係る事業の全部又は一部を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本利用規約上の地位、 本利用規約に基づく運営母体の権利及び義務並びに「利用者」のアカウントその他の情報等を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することが出来るものとし、 「利用者」は、かかる譲渡につき予め同意するものとします。
発効日:2020年12月25日
VRSNS運営組合